FC2ブログ

2015 08/07

景色が変わっていくおもしろさ

2015.07

平成27年7月着工の庭の改修工事が順調に進んでいます。



今年3月に現地調査で初めてこちらのお庭を訪れた時、

その空間に特別な心地よさを感じ、




私ははじめて、工事前のお客様の庭に「ひとめぼれ」してしまいました^^





味わいある家屋に面する裏庭。

すぐ近くを清らかな沢が流れています。

沢からの風が庭と家を通り抜け、

うららかな陽射しが降り注ぐ、そんな空間でした。

杉の大木に囲まれ、

何かにに守られているような、特別な感じ。





3月中旬のぽかぽか陽気の現地調査のあと、

外のテーブルセットでコーヒーを頂きました。

敷地も広く、高低差もあり、どこからどう測ろうか悩み、

現地調査は思ったより大変でしたが、

熱いコーヒーを入れて頂き、私とセンムは時間を忘れて寛いでしまいました^^




そんな思い入れのあるお庭の工事がこの夏始まり、

とってもわくわくしています^^



既存がらみで難しいことや、搬入経路、

自然と調和した庭の設計など、

私一人ではわからないことがたくさんあり、

現地調査から、プランニング、お見積り、お打合せまで、

緑香庭スタッフみなさんには力を貸していただきました。




また、現場も、緑香庭スタッフのみなさんの知恵と施工力で、

とてもスムーズに進んでいます。

本当にありがたいです^^


2015.03
[平成27年3月 現地調査]


2015.07
[平成27年7月 施工前]


2015.07
[平成27年7月 着工]


2015.07
[平成27年8月 工事は順調です]


この、一度壊して景色が変わってく面白さ^^


もったいないので、またシェアします。





緑香庭 福井本店 / 松原




2015 08/08

里山のテラス

■現在進行中の現場に行きました。
山林、沢、田んぼ。
里山の自然が多く残るこの土地にテラスをつくります。

3_20150808132958ebf.jpg

ここで言うテラスとは、単に個人の敷地の中に平坦な広場をつくるということではありません。
外部環境(風景)の中におけるテラスとしてその一部となるように。
(あくまで、開発により景色を変えない事を大事にしています。)

「使い古した感」を演出するために、床の計画は洗出しとコテ押えのグラデーションとしました。
仕上がりはかなりイイ感じです。
今後は、切り株を利用してベンチをつくる予定です。

2_20150808131821ce7.jpg

新国立競技場の一件で、「建設計画」というものがいかに他意に溢れているのかがわかりましたね。
民間工事でも同じことが言えます。
施主の理想・予算、設計の主張、施工サイドの都合、元請け・下請けそれぞれの立場。
いろんな事情がありますが、最低限の共通認識は必要ですよね。



/坂下晃司

2015 08/24

つぶやき

こんにちはあさづまです。
今年の夏も終盤に差し掛かり、朝夕の暑さもずいぶんと楽になりました(^_^;)

少し前には、お盆の行事があったり、高校野球で感動したりでしたが、あっという間に
・・・ですね。  時間経過の感じ方が子供時代と全く違うのは不思議なものです。

お盆といえば・・・ 私の地域でも各家をお経を唱えにお坊さんが回ってくれます。
お経って色々宗派により違うでしょうが、普段聞きなれない言葉が多いですよね。
『ギャーテー ギャーテー』 とかの呪文のような言葉だったり (音楽聞いてるみたいで好きなセリフ)
何気なく聞いているお経でも、言葉のひとつひとつ、意味を知ると更にありがたみが
増すんでしょうね。
こんな難しいお経を唱えながら、修行してきたお坊さんたちはすごいなぁ・・・



プロフィール

緑香庭スタッフ

Author:緑香庭スタッフ
緑香庭スタッフ

緑香庭のHPはこちら
カテゴリ
緑香庭のHPはこちら
最新記事
緑香庭のHPはこちら
月別アーカイブ
緑香庭のHPはこちら
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR