2015 01/09

「かわいい」をカタチに

ソルディポート(1)


「明るい」「敷地の有効活用」「緑」「子どもと過ごす庭」「開放感」「かわいい」など
複数のご要望をカタチにした福井市D様邸が、

こたのびLIXILのエクステリアコンテスト2014にて入選賞を頂きました^^


(4)_20150109145254b89.jpg(3)_2015010914525261f.jpg(6)_201501091452572bb.jpg

(7)_201501091453416eb.jpg(5)_20150109145255174.jpg(2)_20150109145251b3e.jpg


初めて応募したエクステリアコンテスト。
思いがけなく「入選賞」を頂き、とっても嬉しいです^^


お施主様の「いい外構を作りたい!」という熱い気持ちと
技術力のある職人さんたちの「きれいに仕上げたい!」という気持ちと、
「ビジョンをカタチにしたい」「そして笑顔になってもらいたい」という私の思いが、
うまく合わさって今回のような受賞に繋がったのだなと思っています。
かかわって下さった全ての方に、この場をお借りして感謝申し上げます。



福井本店 / 松原


2015 01/11

年末に完成しました!!

緑香庭スタッフの竹内です。
こちらは、11月末に着工した現場ですが、雪の影響で、工期が遅れてしまい、、、年末ギリギリに完成した現場です。
お客様には、駐車の件で大変なご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

■施工前
施工前

■施工後①
施工後①
■施工後②
施工後②

2015 01/12

~T様邸~

緑香庭スタッフの栗本です
久しぶりのBlog登場で申し訳ありません。
1月も半ばにさしかかりましたが、こうして新年を迎える事が出来た事に感謝の気持ちでいっぱいです。

では、昨年私が関わらせて頂いた完成現場を紹介しますね

T邸 施工後(2)
T邸 施工後(3)
T邸 施工後(1)

列柱の本数を最初5本にしたのですが、思ったラインにならなくて8本に変更したり、床舗装の追加もあり工期が当初よりかかりましたが、素敵なエントランスになりお客様には大変満足して頂きました。
シンボルツリ-として選ばれた、オリ-ブの明るくしなやかな枝が風に揺れて、ご新築にとてもお似合いです。

工事中は大変お世話になりました。ありがとうございました。

2015 01/13

『リ・ガーデン』

初めての登場になります、緑香庭敦賀店の浜と申します。
今後、ご覧いただいた方々へ少しでも役立つ情報などをお届けできればと考えてますので、どうぞ宜しくお願いします

早速ですが、新年を迎えたのと同じく着工を迎えたお宅のお話です。

今回のお施主様のご要望は、全てご主人様が手作りされた既存の花壇や駐車スペースの改修で、劣化や破損のしやすい枕木や、お手入れもかかり雪かきもしづらい芝生など、これら材料を撤去し、明るく使いやすいものに改修したいとのことでした。

[施工計画イメージ]
施工計画

現在、枕木や樹木など撤去物の運搬作業や、埋設されている配管などの加工を行っています。
2月中には完成予定ですので、それまで出来れば大雪に見舞われないよう祈る毎日です。



最近は規模も大きくはなく、特別変わったことを行うわけではありませんが、お手入れもラクで使い勝手もラク
①暮らしにゆとり ②気持ちにゆとり ③時間にゆとり
を求められている方が多くなっているように感じます。

実際に、当店でもお庭の『リ・ガーデン』を希望しご来店いただける方が多くおられ、新築された当時とはお庭に対するニーズや概念が変化し、ゆとりをなくされているんだなぁ~と実感します。

そんなみなさんのご相談に出来るだけ親身になってお話ができるよう、私自身もっと勉強をしていかないといけないと思う今日この頃です。

2015 01/15

住まいを彩る

(1)

住まいのリフォームに伴うエントランスとテラスの改修工事です。

リフォームした外壁に合わせ、塗り壁、フェンス、デッキ、テラスとも落ち着いた色を選んでいますが、
コーナータイプのネームプレート(赤)、アメリカハナズオウの花色(ピンク)、
低木のメギ(銅葉・オーレア)などが季節ごとに住まいに彩りを添えています。


何種類かの緑を配し、殺風景だったエントランスが一気に華やかになりました。


ホームページの施工例も更新しましたので、ぜひごらんください^^
(坂井市 Y様邸)



パース
【イメージパース】
自分で言うのもなんですが…、
久しぶりに見たら一緒でびっくり^^



エントランス(ビフォー)
【before】
改修前が懐かしいなぁ~


緑香庭 福井本店 / 松原



2015 01/16

新商品施工中!!

こんにちわ緑香庭スタッフの栗本です

今日は、お天気に恵まれ外仕事には大変気持ちの良い1日となりました。
そんな中、緑香庭の展示場に福井初【タカショ-】ア-トポ-ト(ワイド スノ-スタイル)2台用を施工中です。
IMG_1198.jpg
意匠の大部分が木目カラ-。全6色の豊富なカラ-バリエ-ションで建物との調和が期待できますヨ
今月24日25日と、緑香庭では新春ガ-デン&エクステリア大相談会を行います。
どうぞ皆様是非お越し下さい
心よりお待ちしております。

2015 01/17

外構工事って?

【外構工事(がいこうこうじ)】

建物本体以外の外部廻りの工事のことです。
舗装工事、排水工事、造園植栽工事などを含みます。

外構(英:Exterior<エクステリア>)とは、居住、生活する建物の外にある構造物全体を指します。
具体的には、門・車庫・カーポート・土間・アプローチ・塀・柵・垣根などの構造物、それに植栽・物置のことです。

外構って?
●外構って?<工期も予算の割り当ても一番最後に、または「後回し」となるケースがほとんどであるため、設計から工事完成まではスピーディーかつドラマチックな展開が期待できます。じっくりと噛みしめたい方は、早めに段取りされることををおすすめします。>


これらの工事は、簡単なものを除き、「大工さん」と呼ばれる人が所属する工務店とは異なる、専門の外構工事業者が行うのが一般的です。
では、一体誰がその設計・デザインをしているのか?
ハウスメーカーの契約に外構工事が含まれている場合は、意識が高い建築の設計担当※1や営業、専門の担当部署、お抱えの下請け業者が直接それを行っています。
中間マージンを恐れ、外構工事を建物本体の契約から切り離す場合は、先述した専門の外構工事業者が図面・見積り書を作成します。
その場合、建て主さん本人が直接外構工事業者を選定し、設計・見積り依頼をする必要があります。

※1意識が高い建築の設計担当・・・外構工事は、もともと建築一式工事の中の附帯工事にあたる。故に、本来は建築と同等に扱われ、同時に設計されるべきである。しかし、住宅産業内の分業化が進む中でうっかり切り離されてしまい、アルミメーカーやブロック協会などの差し金によりエクステリア業界なるものが発足した。エクステリア業界は建築や土木、造園業界に比べ歴史が浅く、皮肉を込めて「すき間産業」とも言われることがある。また、それ故にアカデミックな部分に乏しく、法的・構造的に十分に行き届いた整備がされているとは言い難い。しかし、個人レベルでは多岐にわたる豊富な知識と、デザイン力を持ち合わせた優秀なエクステリアデザイナーもたくさんいる。


設計風景
●設計風景<外構設計者は外構LOVEであるため、デザインを誉めればことのほか喜び、期待以上の仕事をしてくれることでしょう。あなたの担当も誉めて伸ばして育てましょう。>


外構工事業者と名乗っている業者さんは、もともとは造園屋さんや園芸屋さんであったり、基礎屋さん、左官屋さんであったりします。
なので、それぞれの分野において得手不得手があるのも見ていて面白いです。
その違いは、HP(ホームページ)や雑誌における会社のプロモーションなどである程度うかがい知ることが可能です。
そのあたりの見極めも、業者選定のうえでは必要になってきます。

昨今は家電量販店をはしごする感覚で、相見積りに駆けずり回る建て主さんが多く見受けられ、感心するばかりです。
大のおとなが各業者間を移動したり、打合せに要する時間を時給に換算すると、一体いくら分の「タダ働き」をしていることになるのでしょう?そうやって安い業者を見つけて契約したところで、元は取れるのでしょうか?
業者は業者である故、「設計料」というカタチで請求をしない会社がほとんどです。
だからといって、それを逆手にとってはいけません。
業者は絶えず、諸経費※2を費やしているのです。
多少は理解を示して※3あげましょう。
そもそも外構工事業者はルンバも、ネスカフェアンバサダーも取り扱っていないので、デザインありきの受注生産品を工事金額だけで比較をすること自体、あまり意味のないことだと言えます。

※2諸経費・・・請求書、領収書にあがらない経費。会社経営をするうえでの諸悪の根源。これを抑えることができれば、おのずと見積り書にも反映してくるので、建て主さんは担当者をあまりコキ使わない方が得?


※3多少は理解を示して・・・外構工事業者の担当者は、営業、現場調査・測量から設計・図面作成、見積り作成、現場管理などを全て一人でこなしている場合が多く、いくつもの案件を常時掛け持ちしているため案外忙しい。「お忙しいのにごめんなさい。」とか「急がないから、時間のある時でいいよ。」の一言には結構救われるものである。


それでも予算がシビアな場合は、「来月子供が産まれてこれから大変なんです。どーしても100万円以内で抑えてください。」とリアルな数字を示したうえで泣き落としましょう。
常識的な担当者であれば、必要な部分とそうでない部分をきちっと整理して予算内におさめてくれるはずです。
その場合、道からリビングの中が丸見えであっても文句を言ってはいけません。
「ウチはオープンな家柄でして・・・。」と作り笑顔の練習も怠ってはいけません。

現場作業風景
●現場作業風景<経費削減のための効率化と品質の向上という相矛盾した難題を自問自答しながら、雨の日も風の日も黙々と作業しています。>


外構工事は外仕事であり、樹木や石などの天然素材も使用するため、建築工事とは違ってミリ単位で管理することができません。
また、常に雨・風・雪・日照にさらされる環境下にあるため、工事中も完成後も予期できないことがたくさん起こります。
ましてや、ノーメンテでよいなんてことは絶対にあり得ません。

よそのお宅の外構を見て「あら、“シュッ”としてて素敵だわぁ」と思っても、その実たくさんの内情が絡み合ったうえでそれはデザインされ、工事金額が算出され、泥臭い諸事情があるにもかかわらず、微塵も感じさせないように職人さんがタイルを貼り、石を並べ、壁を塗って何とかエレガントに仕上げて、工事完成に至っています。
これからご新築される方や、リフォームをお考えの方は是非、十分に納得し、妥協し、理解を示したうえで素晴らしい外構をつくりあげてください。

緑香庭では、建て主さんの外構工事に対する不安を少しでも解消すべく、定期的に「相談会」なるものを行っております。
どうぞ、お気軽にお越しくださいませ。


2015新春ガーデン・エクステリア大相談会のお知らせ






/坂下晃司

2015 01/18

お庭の改修工事

緑香庭スタッフの竹内です
 
■お庭の改修工事 : 敷地を生垣で覆われ、高木や低木がたくさんありました。  
施工前①
                     
樹木を撤去しました。
敷地の中は、雑草が少しでも軽減されるように、防草シートと砂利敷きになっています。
施工後①

敷地がお広いので、樹木がすくすくと育っていました。
施工後②
                     
化粧ブロック積+フェンスで境界も明確になりました。
施工後②


いつも緑香庭ブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。
ホームページ内の お客様の声 を更新しましたので、こちらもご覧になって下さい



2015 01/19

今日は何の日・・・

こんにちは、あさづまです。
今日は、私が幼い頃お世話になった祖母の命日だな・・
とふと思っていると、1月19日は『家庭用消火器点検の日』 だったり
『カラオケの日』 らしいですね。

消防への119緊急通報番号にちなんで 『消火器点検の日』が、
今から69年前の今日にラジオ放送にて、のど自慢素人音楽会が
開始されたのが由来で 『カラオケの日』 が制定されたようです。

色々と他にもたくさん ○○の日 があるのを知り興味深かったです。

自宅に置いてある消火器も放置したままなので、点検しなければ・・・


2015 01/20

『リ・ガーデン』②

こんにちは 緑香庭敦賀店の浜です。
この時期にたまに出るお日様がありがたく、こんな日がもっと続かないかなぁ~と願う今日この頃です。

さて、前回お話した『リ・ガーデン』についての続きですが、私の担当している嶺南エリアでのお客様で、多くの方が希望されるお庭の改修として圧倒的なのが、

駐車スペースの拡張(+カーポート設置)
目隠しの設置(ブロック積みorフェンス設置)

という2項目です。

おそらく地域は関係なくお庭を改修しようとする目的はどこでも同じなのかもしれません。
ただそれとは別に共通すると思うのが、お子様の成長の時期(帰省・就職・結婚)に合わせた改修と、御夫婦の高齢に合わせた改修です。

お子様の成長について、そのご自宅を建てられた時には子供の人数や、同居するのかなど分からないことだらけなので仕方ないと思いますが、高齢については分かっていることなので、それに対応できるお庭づくりをしておくことも大切だと思います。

10年20年前の新築時にはあまり聞かなかったとは思いますが、現在、様々な業界で当たり前になっている「バリアフリー」というものも、新築をされる時には当然お庭づくりにも適用させないといけません。そうしないといずれまたお庭の改修をしないといけなくなります。

                1_201501201336084b4.jpg
                                                   ※画像はイメージです

ですから、お庭の改修をご相談されるお客様には、出来るだけお手入れもラクで使い勝手もラクで、更にはご予算に応じたお庭のご提案を心がけています。もう改修しなくても良いように

皆さんも良かったらご自宅そのものだけでなくお庭を今一度見直してみて、「いずれここをこうしないといけないから、その為にはこれくらい費用がかかる」と心の準備をされておいたほうが良いかもしれませんね。

そんな先々のお話でも、ご相談いただければ出来るだけお力になりますので、お気軽にお店へお立ち寄りください

2015 01/22

地元ふくいの皆さまへ 相談会のご案内

エクステリア相談会チラシ


【地元ふくいの皆さまへ】

今週末、1月24日()・25日()はガーデン&エクステリア大相談会です。
(本日22日(木)のチラシ見てください。入っていない地域の方、ごめんなさい!)



夕方少し日も長くなり、時々あたたかい風も吹くようになりましたね。
雪の下ではもう春の準備が始まっているのを感じます。
春本番は気持ちよく迎えたいですよね^^


春を気持ちよく迎えるために、
お庭のことで困ったこと、こうだったらいいのにな、と思うことはありませんか?




「道路から丸見えやん。目かくしほしいなー」とか、
「雑草が困るー」とか、
「カーポートいくらかな?」とか、
「ガタガタの庭をリフォームしたいけど費用はいくらかな?」とか。


「GWには外でBBQしたいなー」
「リビングのこの掃き出し窓にウッドデッキがあると庭に出やすいなー」
「玄関丸見えすぎるアプローチ、これって何とかなならんかなー」
「カーポート付けると暗くなるしなー」
「建物に合う自然な感じのカーポートってないんかなー」







これ、全部
緑香庭で解決できますよ、簡単に(笑)





・  ・  ・



今までの庭が生まれ変わって、もっと早く手入れすればよかったと思いました。
庭に愛着が出てきて嬉しいです。
スケジュールがつかめないのがちょっと心配しました。
(追伸) 人に自慢してしまいました。
永平寺町 Hさま

・   ・   ・

今回の施工にあたっては何気なくイベント会場に行って相談し、
見積とカラー図面を出してもらい、私の希望金額に合わせてもらい
雑草のこと、フェンスのこと、いろいろな古い廃材の処分もしてもらい、
よい洗濯広場が完成し、孫の遊び場もできました。
仕事内容が私が思ったより丁寧でした。
やはり、女性スタッフが相談に応じてくれると
細かいところまでアドバイスして頂いて、特によかったと思いました。
福井市 Nさま

・   ・   ・


私たち夫婦は、「安さ」「使いやすさ」の二つにこだわりを持って
相談させて頂きました。
「安さ」では、コンクリートの仕上げ方法に差をつけることで
見え方に違いを持たせることができ、
材料費を抑えながらもオシャレにしてくれました。

また「使いやすさ」では、カーポートと建物および勝手口を
雨にぬれずに出入りできるような位置取りや
屋根の張り出し工事をして下さったおかげで
雨だけでなく多少の風雨の時でもぬれずに生活することができ、
日常のストレスがおかげで一つ減りました。

これだけでも大満足でしたが担当の松原さんに花壇のレイアウトおよび
コーディネートをお任せしたのですが、季節ごとに花が咲くように
樹種や草花を組み合わせて植えてくださり、とても華やかになり、
私たちが求めていた以上の外構になりました。

工事に入っていくださった現場の方々も笑顔が素敵で、
工事をお任せして本当に良かったと思っています。
ありがとうございました。
福井市 Tさま

・  ・  ・


建物も建ち上がり、庭および塀をどうするか
悩んでいるときに訪れたのが緑香庭でした。
多くの庭木や塀などの展示を見ながらどうしようか考えておりましたが、

素人であり具体的なものにはできませんでした。
そのようなときに声を掛けて頂いたのが、松原さんでした。
忙しい中、私たちが持つ漠然としたイメージと予算を話したところ、
2週間ほどいただければプランニングさせていただきますとのことでした。

後日伺ったところ、いくつかのプランが示されました。
それぞれディスプレイでビジュアル的に、様々な角度から、
いろいろな色の組み合わせも含め説明を受け、
私たちのイメージは具体的なものになりました。

また、工事あたり担当者には、近所への挨拶や
こまごまとした要求によ快く答えていただいたうえ、
丁寧な工事を、スピーディーに仕上げて頂き、
本当に緑香庭にお願いして良かったと思っております。

今では設置していただいた草花・木々の成長を見ながら、
水やりをするのが楽しみになっています。
本当に有り難うございました。
坂井市 Kさま


・   ・   ・


コメントくださったお客さま、本当にありがとうございました。



ということで、本当にお気軽に
今週末は緑香庭にご来店くださいませ^^
スタッフ一同、心よりお待ちしております。


2015新春ガーデン・エクステリア大相談会のお知らせ



緑香庭 福井本店 / 松原





2015 01/23

こんにちわ、緑香庭スタッフの栗本です

明日からの相談会の準備にバタバタする中、3時の一服

IMG_0232.jpg

IMG_1220.jpg

毎年この時期に実家から届くレモン!

1つを薄くスライスして、会社の冷蔵庫にキ-プ・・・・・

仕事の合間に一杯のレモンティー。

香でリラックス、ポリフェノ-ルがたっぷりなので脂肪が気になる私には持って来い!!

ビタミンCとクエン酸で気分もスッキリ

レモンは体内時計を調節してくれる機能にも良いらしい。

料理に使ったり入浴剤としてお風呂に浮かべてアロマティラピ-効果、

庭に1本植えてあると凄く利用価値の高い、見た目にも可愛いレモン。

いろんな品種があるらしいので興味のあるかたは調べて見てネ!!!

バタバタしていてこんな時間になり・・・・・ではもうひと頑張りと言いたいところですが・・・

帰る時間となりました。

2015 01/24

設計中の庭/水場のある庭

■新築住宅の造園計画です。
木陰や水のきらめき。
自然がもたらす、様々な演出に期待する庭です。

イメージ

概念図




/坂下晃司

2015 01/26

春に向けて

こんにちは、今日の敦賀は雨ですが☂
昨日、一昨日の2日間は天候にも恵まれ、おかげさまで
無事相談会を終える事が出来ました。
高浜町からの長距離を走って来られたY様も、本当にありがとうございました。

まだ寒中ですが、あっという間に春の声が聞こえてまいります。
その頃には、現在動いている現場も完工する予定。
それが楽しみです。。。。
00615-450x337.jpg
                                



2015 01/29

静かな冬の庭

静けさが漂う庭


静寂が似合う外。
子どもたちの賑やかな笑い声であふれる家の中。
夕ご飯は、じっくりコトコト煮込んだシチューです。







そーんなパースを描いてみました(笑)








じつは、残念ながら実現しなかったプランです。
思い入れが深かったんですけどね。
バージョンアップしたCADの新機能で、雪を降らせて遊んでみました^^



緑香庭 福井本店 / 松原


2015 01/30

南の庭のリガ-デン!

こんにちは、緑香庭スタッフの栗本です

何年か前に植えた2本の樹が元気がなく、枯れてしまったようなので他の樹を替えたいとのご希望。

陽射しが降り注ぐ南面の庭に、既存の芝生、ドウダンツツジを残して高木のシマトネリコ、

低木のコンフュサ-、そして下草少々をプラス。

道行く人からの視線も程よく遮り、リビングの窓からは、木漏れ日や風に揺れる葉や風の音を楽しむ

事が・・・・

そして、夏の暑さを軽減し室内へ涼風を運んでくれるでしょう!!   大きく育ってね・・

【施工後】
010.jpg
 
施工前の写真、いい感じのが無かったのでごめんなさい

プロフィール

緑香庭スタッフ

Author:緑香庭スタッフ
緑香庭スタッフ

緑香庭のHPはこちら
カテゴリ
緑香庭のHPはこちら
最新記事
緑香庭のHPはこちら
月別アーカイブ
緑香庭のHPはこちら
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR