FC2ブログ

2012 11/01

施工中の現場 その後

りょっかてい代表の中村です。先日紹介の施工現場の
続報です。ここまで紹介しました。

L型

このあとL型擁壁の前面に化粧ブロックを
積み上げて仕上げました。

化粧ブロック

正面が終わり今度はアプローチの改修に
取り掛かりました。階段1段の蹴上げが20cmあり、
家の人が上がりにくいので、段差をゆるく作り直して
欲しいというご要望です。

改修前

アプローチ改修前

蹴上げを15cmに縮め、階段を作り直し、
1段階段を増やしました。

アプローチ改修中

あとは石周りを
洗い出し仕上げでお化粧して終了です。

緑香庭はこんな改修工事は大得意なので
皆さん、ご相談ください。

2012 11/04

中藤小キッズ☆

こんにちは  緑香庭本店の竹内です


先日、中藤小学校の子供達が見学に来ました。

「町たんけん」と言って、2年生の活動の1つで、

地域のお店や施設を訪ね、インタビューしたり、見学するというものだそうです。

中藤小学校は、新築校舎工事の真っ最中!! 

(株)しばなか も近々、植栽工事に入る予定で、現在、足場が撤去され、完成間近です!!

緑香庭からもより近くなり、子供達の声が聞こえてきて、にぎやかになりそうです。

最後に記念撮影
中藤小キッズ☆

2012 11/10

照手の庭

■先日竣工した、「照手の庭」です。
カースペースと庭の境界を曖昧にすることで、広さを感じられる空間になりました。

①

② ③ ④

工事は竣工しましたが、「庭」の完成はまだ先です。
雪が解けて、木々の新芽が吹く頃に最初の完成(見ごろ)を迎えます。
芝生もあおくなり、庭が徐々にこの場所に馴染んでくるはずです。
その後、経年変化の過程で素材が表情を変え、木々は生長します。
施主様ご自身が花や草木を植えたり、今植えられている何かが枯れてしまったり・・・。
庭はどんどん変化していきます。
そういう意味では、今後もずっと完成はあり得ないのかもしれませんね。

ひとつの敷地の中で、建築という不動のものがあります。
そこに人が住み、庭という変化に富むものが加わって、やっと住宅は呼吸をはじめます。
物質的な「家」が、生命を宿した「家庭」になるわけです。
施主様ご家族は、そういった豊かな空間の中で生活できる喜びを知っている方々でした。

出会いに感謝します。





/坂下晃司

2012 11/13

【House K】

緑香庭敦賀店の表谷です。

先日完工した現場のご紹介です。


【House K】-角度-
ラインをデザインする際の「角度」というのは非常に繊細です。
当たり前のことですが、線を引く際、距離が長くなるにつれ角度が「1度」
違っただけで、その線の終着点は全く異なった地点にたどり着きます。
道路から玄関への侵入角度を少しひねっただけで、他とは違う一見変わった雰囲気の
デザインに仕上がりました。

                  [After]                        [Before]
House-KM-アプローチ2 House-KM-before.jpg

House-KM-花壇      House-KM-砂利

2012 11/22

カーポート

こんにちは、緑香庭代表の中村です。
ただいま降雪前のカーポート立て込み需要の
真っ最中で、アルミ組立班は大忙しの毎日です。

福井といえば耐雪型の折板屋根カーポートが
主流ですが、少しご予算を追加していただける
お客様にはポリカ屋根の耐雪型をおすすめさせて
頂いています。今回ご依頼のH様は3年前にお庭
工事をさせて頂いたお客様で、三協立山アルミの
スノースカイという商品を施工させていただきました。
今後、リクシルGも商品投入を予定しているみたいで、
お客様の選択肢が増えればいいなと考えています。

三協立山アルミ スノースカイ

PB110004.jpg

2012 11/23

京都

■先日、緑香庭のメンバーと京都に行ってきました。
強行スケジュールでしたが、東福寺の龍吟庵や建仁寺などを見てきました。
興味のある場所があれば、とにかく実際にその場所に行って空間に身を置く。
そして、雑誌やインターネットの画像では伝わらない空気を感じる。
つくり手として、それが何よりの経験になるのだと思います。

①

② ③


/坂下晃司

2012 11/25

施工中の現場紹介

緑香庭本店の竹内です
施工中の現場を紹介します

年内に、犬走り部分の完成を予定していて、
来週で天気の良い日に土間打設が出来ればな・・・と思っています。
この時期、天気の良い日が少ないので、晴れの日は貴重です

施工前
 
施工前

施工中
 
施工中

2012 11/26

パーゴラのある庭

緑香庭福井本店の松原です。

今年の夏、ガーデンリフォームのご依頼を頂き、
パーゴラのあるお庭が完成しました。

パーゴラのある庭 (1)

パーゴラのある庭 (2) パーゴラのある庭 (5) パーゴラのある庭 (6)

パーゴラのある庭 (3) パーゴラのある庭 (4)

行ったり来たり、出たり入ったり、
かくれんぼをして遊んだり…
リビングに面したこの一角が、3人のお子さんたちにとって
そんな楽しい場所になればいいなと思いながらつくったお庭です。
お客さまがはっきりとしたイメージをお持ちでしたので、
それを整理して図面に落とし込み、3Dで表現するのが楽しい仕事でした。

パーゴラのある庭 (7) パーゴラのある庭 (8)

パーゴラのある庭 (9) パーゴラのある庭 (10)

最後にブドウの苗木を植えて欲しいとリクエストを頂きました。
子どもさんの成長と共に、これからも変化していくこの空間が楽しみです。

(勝山市 Y様邸 2012.08 設計/松原,施工/清水)

2012 11/27

【House H】

緑香庭敦賀店の表谷です。

本日も完了工事のご紹介を。


【House H】-塀-
 
目隠しの塀やフェンスというのは重たい雰囲気や、圧迫感が出がちですが
色の使い方や素材の選び方で、そういったデメリットは改善されます。
H様のお宅は白を基調とした塀(塗り壁)で、爽やかさを演出し
板張りのフェンスを用いることで、その影がお庭に映り込み、庭にアクセントを
もたらしてくれます。

House-HC-アプローチ House-HC-全景

House-HC-フェンス CIMG8232_20121125102819.jpg

2012 11/30

uncle M

■先日、「ミキおじさんの庭」が竣工しました。
一見、しっかり視線が遮られていて閉鎖的に映りますが、
近づいて真正面に立つと、中庭が開かれているのがわかります。

①

② ③ ⑤ ④ ⑥ ⑦
⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬
⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲

職人さん、関係会社の人たち、関わってくれたすべての人たちの意欲が高く、
お陰様で、想像以上の仕上がりとなりました。
それもこれも、施主である“ミキおじさん”のお人柄によるところが大きく、感謝しています。

“ミキおじさん”とのお付き合いを通じて、人と出会う事の「美しさ」みたいなものを感じる事ができました。
人生は素晴らしい!





/坂下晃司
プロフィール

緑香庭スタッフ

Author:緑香庭スタッフ
緑香庭スタッフ

緑香庭のHPはこちら
カテゴリ
緑香庭のHPはこちら
最新記事
緑香庭のHPはこちら
月別アーカイブ
緑香庭のHPはこちら
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR