FC2ブログ

2012 01/05

謹賀新年

地元福井の皆さまへ

新年あけましておめでとうございます。 
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もスタッフ一同、福井の皆さまにご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

なお、緑香庭は本日1月5日(木)より通常営業いたしております。
みなさまのご来店を心よりお待ちいたしております。

2012 01/06

新年に思う・・・

□あけましておめでとうございます。
設計(デザイナー)の坂下晃司です。

大晦日、東京の友人が遊びに来ていたので、あえて雪深いところに連れて行こうと思い、苔寺として有名な勝山市の平泉寺白山神社に行きました。
ほとんど人の歩いた形跡のない雪道(参道)を歩き、本殿までたどり着くと、そこには「静けさ」しかありませんでした。
普段浸ることのない空気感の中で、1年の心のアカを落とせたような気持ちになれました。

平泉寺白山神社①

平泉寺白山神社②

昨年はいろいろな意味で、これからの「暮らし方」を問われた年だったと思います。
東日本大震災では、多くの人が被害に遭いました。
テレビや新聞で見たその光景は、暮らしのすべてが一瞬で失われる、この世の出来事とは思えないものでした。
そして、その出来事は日本のエネルギー・資源を見直すきっかけにもなりました。
今までのあたり前の生活スタイルや価値観が、今後大きく変わってしまうという不安感が日本中に漂っている気がします。

また、震災をとおして、あらためて自然の恐ろしさを思い知りました。
人間が築きあげてきたものを、瞬時に「無」にしてしまう力を持っていることを決して忘れてはいけないな・・・と。
自然のいいトコだけを街や庭に取り込んで、それを「良質な風景」と評するのは人間のエゴで、本当はすごく不自然なことなのかもしれませんね。

平泉寺白山神社③

・・・でも、春になって桜が咲けば、「自然っていいな」ってきっとまた思います。
紅葉の季節には自然の色に感動し、緑豊かな風景や穏やかな海を眺めて、これからもきっと癒されていくのではないでしょうか?
自然と共存するということはやっぱり不思議です。

僕らも、造園・エクステリアのデザインをとおして、「自然」というものと常に向き合っています。
昨年起こった出来事をメンバーそれぞれがしっかりと考えて、「自然と共存する」ということの本質的な部分を探りながら、より豊かな「暮らし方」をみなさんに提案していきたいと思います。
どうぞ本年もよろしくお願いします。



/Ko(坂下晃司)

2012 01/08

今日完成の物置

緑香庭の竹内です


あけましておめでとうございます
今年は珍しく雪のないお正月でしたね。 
福井市大森町にある「賀茂神社」に初詣に行ってきました。
今年は出産も控えているので、安産祈願も兼ねて
御守りも忘れず買いました
↓↓↓
安産御守
そんな訳で、
私事ですが、今年は、仕事も育児も頑張りますので、宜しくお願い致します。



今日、完成した物置を紹介します
↓↓↓
物置(ヨドコウのエルモ)物置(ヨドコウのエルモ)開



エルモ〔ヨドコウ〕 間口5830×奥行2220 積雪型

緑香庭内に設置してあります。気になる方は見に来て下さい

2012 01/09

松竹梅、そして…

明けましておめでとうございます。
緑香庭の松原真紀子です。今年もよろしくお願いします。

手作りの門松 松竹梅+槙(マキ)

写真は松原家の手作りの門松(夫の父・作)
縁起のいいことに「松竹梅」に加えて「槙(私=マキコ)」の枝も入れてくれたそうです。

新年を向かえ、気分も新たに今年も一年いい仕事ができるよう努力を重ねていこうと思います。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

2012 01/10

2012

明けましておめでとうございます。
緑香庭スタッフの表谷 興です。

あれよあれよという間に連休も終わり、十分リフレッシュできたところで
本年も何卒よろしくお願い致します。

2011-01-10.jpg



個人的には、今年で、「29歳」になるので
20代最後の1年になります。

今思えば、20代にしか出来ない様な事をもっと経験しておけば・・・
と悔やまれる事が、多々ありますが、


まだ、あと1年あります!


20代で経験したことを、少しずつ30代で活かしていける様に

「今まで以上に何事にも貪欲に経験し、チャレンジする」を


今年の目標に、来年の今頃には
「いい20代だった!」と言っていたいと思います。



そんなところで、「感謝の気持ち」を忘れずに
日々精進して参りますので、本年も宜しくお願い致します。






2012 01/11

初登場 センムです。

みなさん、こんにちわ

満を持しての登場のセンムの中村です。

中村雄二です。どうぞよろしくお願いします。


昨年末タイミングを逃したので今年より気持ちも新たによろしくお願い致します。

新年早々多少の雪はありましたが、現場は割と順調に動いています。

昨年末の戦場みたいな慌ただしさはまだありませんが徐々に戦闘モードに入っていくと思います。

仕事のことを考えると山以外雪が降らないことを切に願います。


ところで、この前の休みにスキー息子と二人でスキーに行ってきましたのでそのお話を少しさせて頂きます。

ひさびさのスキーで選んだスキー場は今庄365でした。確か自分的には2回目10年ぶりくらいか?

午後券使用の予定で12:30に到着するとゲレンデ付近の駐車場満車により一番下の駐車場よりシャトルバスに

輸送されました。天気に恵まれたせいかかなり混んでました。

滑り始めまでに少し疲れましたが何度かファミゲレですべり、渋る息子をつれていざ頂上へ

P1070422.jpg

日本海が見えました。反対側は白山連峰だったような

とか景色に見とれていたら息子が

P1070421.jpg

疲れているところを起こして

P1070424.jpg

テンション低

P1070425.jpg

突然暴れ出した

P1070420.jpg

どこか遠くに行きたいとも思った

この後もたくさん滑り、ゲレンデ横のに入って帰りました。露天風呂は

娘は今年、高校受験もあるので滑りませんでした


以上なれないので長くなり失礼しました。


今後ともよろしくお願い致します。






2012 01/12

匠の技

緑香庭 中村潤一です

現在施工中の現場を紹介させて頂きます。
コンクリートブロックを積んで、左官下地を
して、塗り壁で仕上げる予定です。
曲線を出すために普通ブロックを半分に
カットし積んだ後、モルタルでなめらかな
曲線を作っていきます。特に写真左のRは
半径が小さく強い曲線なので下地作りにも
技術を要します。

ウーン、これぞ匠の技。
塗り壁下地


PC070005.jpg

完成はこんなイメージです。
塗り壁イメージ

2012 01/13

施工中

□越前市にて現場が進んでいます。
外部からの視線を遮りながら、開放感を得られるような心地よい空間ができる予定です。

1_20120112140807.jpg

2_20120112140806.jpg

ただ、この天気なので壁の吹付け塗装ができなくて足踏みしています。
長い間待っていただいているお施主様には申し訳ないのと、それでも温かい目で見守っていただき感謝しています。
まだまだ完成まで気が抜けませんが、より素晴らしい仕上がりになるように頑張ります!



/Ko(設計・デザイナー 坂下晃司)

2012 01/14

春を待ちわびて・・・

おはようございます

緑香庭 内山 明子です

2012年になり、初ブログです。(チョット遅めですみません)

今年は年女として、心新たに、勢い止まらず天より高く 竜の如く舞い上がりたいと思います


そんな私の施工現場をご紹介

型組状態


ウリン角材・Bobi

完成イメージはこちら

パース

ウリンの角材には、インターホンとアイアン表札を取り付けてみました。
表札・ポストはお客様が購入されて、当社で取付させてもらいましたが、
お家に合った落ち着いた雰囲気になったと思います。

アプローチはまだ完成していませんが、ステキなアクセントを入れる予定です。
楽しみにしていてください。

後は、植栽・アプローチですが、春まであける予定です。

早く春になってほしいですね。

2012 01/15

玄関廻りを華やかに♪♪♪

こんにちわぁ  緑香庭の竹内です  


天気は良くないですが、雪が積もっていないので、この時期にしては施工できる現場が多数!!
その中の1つ、【敦賀市】の現場をご紹介します。


↓Before
施工前

↓After
施工中
施工中2

使用資材:ソイルレンガ(ユニソン)、ユーカリ枕木


洋風でかわいらしい建物、
シンプルな白い外壁に合うよう、玄関廻りは華やかにレンガ3色使い。
さらに、枕木を使い、ナチュラルさを出しています。
最後に植栽をして完成!!です。

2012 01/16

お客様の声・記念写真のご依頼をしています

緑香庭の松原です。こんにちは。

今日はお庭・外構工事完了後にお客様からいただく
お客様の声・お客様アンケート」をホームページのほうで更新しましたので、
ぜひご覧ください。 (まだ更新途中です。まだまだありますよ~。)

緑香庭では、昨年の途中から直筆でアンケートをお願いしていて、
了解いただけた方には記念写真を撮らせて頂いています。

福井市M様福井市K様福井市Y様


アンケート、記念撮影にご協力頂きましたお客さま、
本当にありがとうございました。
頂いた お客様の声 は本当に温かく、スタッフみんなの励みになっています。

また、これから工事をさせていただくお客様には
工事完了後に担当者よりアンケート・記念写真の依頼をさせて頂くと思いますので、
その折は、ご協力よろしくお願いいたします。



2012 01/17

久しぶりの晴れ間です

緑香庭の表谷です。

今週、福井は珍しく天気がいいですね。

というわけで、現場の方がここぞとばかりに進んでおります。
 

↓↓↓こちらは、門柱の下地ブロック・石貼りの下地コンクリート打ち花壇レンガ積みまで完了です。

DSC00686.jpg

完成後は、かわいいイメージの明るい玄関周りになる予定です。


季節も季節なので、天候により、なかなか工事の方が思うように進みませんが、
「冬に雪が降るのが、雪国ならではの良いところ」
とプラスにとらえ、上手に付き合っていければと思います。


話は変わって・・


表谷担当の「施工事例集」を多数UPしましたので是非ご覧くださいませ。
↓↓↓
緑香庭「施工事例一覧」
今後、他のプランナー担当の事例もUPしますので、乞うご期待!!




2012 01/20

打合せ

□先日、春先に着工予定のお施主様と打合せをさせていただきました。
角地ということもあって、特に目立つポイントに山桜を植栽することを提案しました。
近所の人たちから「桜のある家」で覚えてもらえると嬉しいです。
角地に限らず前庭は、プライベートな空間とパブリックな空間とを直接結ぶ部分です。
建物や室内と、まちなみや風景。
お互いの要素をどうやって活かすべきか・・・、いつも課題となります。
いろいろと意見交換ができて、有意義な打合せとなりました。


image.jpg


予算調整や内容のすり合わせなど、時には何度も足を運んでくださったり、提出に時間がかかってしまったり・・・。
それでも信頼してお付き合い頂いているお施主様のためにも全力で頑張りたいと思います。



/Ko(設計・デザイナー 坂下晃司)

2012 01/21

クローズドエクステリア

こんにちは。

緑香庭の内山です

今日は、り・ガーデンのお客様のお家をご紹介させていただきます。

10年程前にご新築され、流行の垣根でお家の外周を囲いましたが、
この垣根は「アカメガシ」と言いまして、
目隠しとしては最適なのですが、虫・病気が若干つきやすく、
成長も早い為、管理がなかなか・・・・
着工前
アカメガシ


なので、おもいきって処分して、フェンス等で目隠しを・・・

そして、完成がこちら

アプローチ

目隠し

エバーアートウッド

冬工事になり、お客様には何かとご迷惑をおかけした事と思います。

本当にありがとうございました。

これから、もっと、もっと、お客様のご要望にお応えできるよう励みたいと思います!!

2012 01/22

まもなく着工予定です

こんにちわぁ  緑香庭の竹内です


2月初旬に着工予定の現場です。
「現在の写真とご提案させて頂いたイメージパース」 ご覧下さい
 正面は 天然木の「ウリンフェンス」
施工前

ご提案パース



 庭スペースはハイグリッドフェンスで囲い、
      「家族で庭に出てくつろげる」 をコンセプトにご提案させていただきました。
施工前2


ご提案パース2


M様、天候の影響でご迷惑をおかけするかもしれませんが、
イメージ以上のものが完成するよう 緑香庭スタッフ・職人一同頑張りますので、宜しくお願いします

2012 01/23

2012新春 ガーデン・エクステリア大相談会

緑香庭の松原です。今日は相談会のご案内です。

今週末、緑香庭では「ご新築の外構、リガーデン、エクステリアの大相談会」を開催します。
日時 : 2012年1月28日()・29日() am9:00~pm5:00

チラシH24

相談会ウラ


チラシもたった今手元に出来上がってきました。
(1月26日(木)折込チラシをご覧ください。または「チラシの森」からご覧ください)

今回のチラシですが、みんなで相談して、工事させていただいたお客様30人の記念写真とアンケートを
載せさせて頂きました。ご協力いただいたお客様、ありがとうございました。

これからも、緑香庭スタッフは工事させていただく皆さんの笑顔に出会えるよう、
お客様のために精一杯仕事をさせて頂きたいと思っています。
(うん、みんな、思っているに違いない

ということで、福井のみなさまのご来店、心よりお待ちしています。

※新春大相談会記念プレゼントをご用意しています。
 また、ご成約金額に応じ苗木プレゼントいたします。

2012 01/24

「プランニングの事」

緑香庭スタッフの表谷です。

突然ですが・・・
緑香庭には、プランナーが、ななな・・・なんと!

7人! も

おります。このプランナーの数の多さは、県内の外構・エクステリア専門店では
NO.1ではないでしょうか。(おそらくですけどね・・・笑)




そんな中、
私もプランナーの一人ですので、毎日の様に図面を書いております。


毎日、図面を描いていてもやはり、プランニングは毎回「あーでもない、こーでもない」と悩みます・・・
「お客様のご要望」や「敷地の形状」や「建物」が、全く同じという事が無いので
そのお施主様・その敷地・その建物に合わせたプランニングをしています。
まさにオーダーメイドですね。


そんな毎日の設計の中、私なりのプランニングの仕方は、
まずは「最初の1本目のラインをどこにどう描くか?」をとても慎重に考えます。


最初に、一番バランスのとれそうな位置に、基準となるラインを探して
そこから肉付けをしていくというやり方をしています。

この最初の1本目のラインの為に、2~3時間、長い時には、1日中悩んでいる時もあります・・笑
(よそから見たら、ぼーっと考え込んでいるだけなので給料泥棒に見えますね・・・笑)

たとえば・・・
<Y様邸↓↓↓>
【プラン前】                        【プラン後】
プラン前1       プラン後-1
【ファサードパース】                       【ガーデンパース】
ファザード ガーデン



<T様邸↓↓↓> 
【プラン前】                            【プラン後】  
プラン前2 プラン後2


【ファサードパース】                            【門廻りパース】
カースペース玄関周り


感性は人によって、それぞれ違いますし、
プランナーによってもプランの仕方はそれぞれです。
何が正しいとうい答えは、もちろんないと思いますが、


図面の「1枚・1枚」
線の「1本・1本」   まで

気を抜かずに、真剣に考えてます!
っていう話でした。


2012 01/26

大雪です

今年は大雪だと予想されていましたが、正月以降非常に
良い天気に恵まれ。現場もスムーズに進捗していました。

が、しかし

緑香庭雪
緑香庭雪2

昨日から降り出した雪であっという間に銀世界です。
福井市内では積雪30cmを超え、大野市内では
100cmを超えました。
今週土日(1月28.29日)の商談会はお客様に
とって、ご来場頂きにくい天候になってしまいました。

しかし商談会は予定通り開催させて頂きますので、
お足元の悪い中ですが、ぜひともご来場いただきますよう
よろしくお願いいたします。スタッフ一同お待ち申し上げ
ています。

今まさに。耐雪1mまで雪下ろし不要の、カーポート
実物展示がご覧になれますよ。

                 中村潤一

TOEXウインスリーポート3000
緑香庭カーポート耐雪1m2

TOEXライブポート3000
緑香庭カーポート耐雪1m

2012 01/27

福井で新築外構をお考えの皆様へ

□冬真っ只中ですが、風邪などひいてはいませんか?

さて、年もあけまして「今年こそはマイホームを手にするぞ!」「消費税が増税する前に新築するぞ!」と意気揚々とされてる方もきっと多いことと思います。
まだ見ぬ自分の城を新築するということは、「今後の生活スタイルを想像して実践していく」ということに他なりません。
地震に耐える安全な構造、理想の間取り、効率的な設備環境・・・など、考えなくてはいけないことはたくさんあります。
ものすごくエネルギーを消費する作業であることと思います。
ようやくプランがまとまって、「さあいざ基礎着工するぞ!」という頃に、心身ともにヘトヘトになってしまっている方をよく見かけます。

そんな中、またさらに頭と体力とお金を使わなくてはいけないことがある、と気がつきます。
そうです。
「外構工事」です。

残りの予算も限られ、考える余力もままならない中最後の外構工事を迎えなくてはなりません。
こんな感じで、どさくさ紛れに建物の外廻りをおろそかにした結果、「せっかくのお城がもうひとつ残念なものになってしまった。」という例をたくさん知っています。
また、力尽きて、駐車場がいわゆる「砂利のまま」になっているお宅もちらほらと・・・。

・・・というように、まだまだ一般的には「建物をつくった残りが庭・外構」のように考えられています。
建ぺい率50%の敷地であれば、そこに建物を建てるのと同時に50%の余白が生まれます。
この余白こそが大事なのです。
書道などからもわかるように、日本人は元来、余白に「美」を見出します。
建物と切り離した後付けも良くなければ、まちなみを無視した自己満足だけのものでも良くありません。
非常に難しいとの同時に、作り甲斐のある、とても面白い部分です。
庭と建物やまちなみとの関係が、豊かな暮らしや良質な景観を生み出し、愛すべきこのまちに暮らす子供たちの原風景になります。
そういったことを意識して考えた結果、やっと素晴らしいといえる新築住宅が出来上がるのではないでしょうか?


二の宮の庭(案)
●二の宮の庭(案)


僕ら緑香庭のデザイナーは、常にそれを念頭に置いて仕事に取り組んでいます。
いよいよ、明日から緑香庭にて外構・お庭の相談会を行います。
これから家を新築される方・建築中の方はもちろんのこと、建築後で外廻りが手付かずの方、お庭の改修をお考えの方。
いずれの方でもご来店をお待ちしております。
庭づくりをとおして、僕らといっしょに素晴らしい福井の未来をつくりませんか?



/Ko(設計・デザイナー 坂下晃司)

2012 01/28

重大なお知らせです!!!

こんばんは。
緑香庭の内山です。
今日は、皆さんに重大なお知らせがあります。

緑香庭は、只今 
「ガーデンエクステリア大相談会」
を、開催しております。

御見積をご依頼されたお客様には、なんと、
「喜多方ラーメン」


喜多方ラーメン
をプレゼントしております。

なので、ぜひぜひご来店下さい!!!

スタッフ一同お待ちしております!!!

2012 01/29

相談会 閉幕

こんばんわ  緑香庭の竹内です


1/28(土)~29(日)に開催された ガーデン&エクステリア大相談会が無事閉幕しました。
2日間とも天気に恵まれ、大勢のお客様にお越し頂き、誠にありがとうございました。

チラシH24

ご来店のお客様との出会いに感謝し、より良いお庭になるよう精一杯頑張ります!!
お見積を依頼下さった方々、
各担当者より出来ましたらご連絡させて頂きますので、もうしばらくお待ち下さいませ
打ち合わせの際には、プレゼントさせて頂いた「喜多方ラーメン」のお味、お聞かせ下さい

今週末、都合で来られなかった方々も、
常時ご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ&ご来店下さい。
スタッフ一同お待ちしております

2012 01/30

S様邸|敦賀市

緑香庭スタッフの松原です。

今年の「新春ガーデン・エクステリア相談会」は、
すっぽり雪に覆われた相談会となりました。

そんななか、敦賀市からお打ち合わせのためにご来店くださったS様。
リビングや玄関から見える「中庭」と「アプローチまわり」「箱庭」の工事のご相談です。

緑香庭のプランを気に入ってくださって、
昨日のお打ち合わせでだいたいの方向が見えてきました。

敦賀市S様邸 アプローチまわりの植栽(案)
敦賀市S様邸 アプローチまわり 門柱/植栽

敦賀市S様邸 中庭に面したタイルテラスの照明
敦賀市S様邸 リビングや玄関から見えるタイルのテラス 植栽/照明

今回のご要望をもとに少しプランを修正します。
少しお時間を頂きますが、3Dでどんなパースに仕上がるか楽しみにしていてくださいね。
(打合せの間、キッズルームで遊んで待っていてくれたお姉ちゃんと弟くん、どうもありがとう)

プロフィール

緑香庭スタッフ

Author:緑香庭スタッフ
緑香庭スタッフ

緑香庭のHPはこちら
カテゴリ
緑香庭のHPはこちら
最新記事
緑香庭のHPはこちら
月別アーカイブ
緑香庭のHPはこちら
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR